こないだのブログでも書きましたが、街中のサークルKサンクスの店舗が、改装してどんどんファミマに変わっていってます。

 

サークルKサンクスは楽天のRポイントカードが使えましたが、

ファミマに変更後はTポイントカードでポイントを貯める事になります。

 

Rポイントカードは楽天のポイントをリアル店舗で使うことができ、

なかでも良いと持ったのが、

楽天を使うとたまに貰える期間限定ポイントを

サークルKサンクスでRポイントカードによる支払いで使えた事

 

ちなみに、期間限定ポイントと通常ポイントがあったら、

店舗で使う時は期間限定ポイントの方から消費されていきますので、

特に何も考えずとも期間限定ポイントの範囲内でサークルKサンクスでRポイントを使った決済をすれば良いだけです。

 

これに対してTポイントの期間限定ポイントの場合は、

ほとんどがネット上のYahoo!関連のショップでの使用に限られてます。

(ロハコだとかYahooショッピングだとか)

使い勝手は正直わるいですね(^_^;)

 

ちなみに楽天ポイント(Rポイント)の期間限定ポイントも、

Tポイントの期間限定ポイントも

通常ポイントとは異なりANAマイルに交換する事は出来ません。

 

この楽天の期間限定ポイントですが、

実はタイミングさえ合えば、

上記のサークルKサンクスとの組み合わせで、マイルに変える事が出来るのです。

 

その方法は、

まずはちょびリッチのテンタメなどの店頭購入モニターで

店舗の縛りがない、サークルKサンクスでの購入も可な100%還元の商品を

Rポイントカードのポイントで購入します。

そして、もらったちょびリッチなどのポイントサイトのポイントをソラチカルートでマイル交換すれば、間接的ではありますがマイルに変えれない期間限定ポイントをANAマイルに交換することができるのです。

 

(例)

期間限定R(楽天)ポイント

    ↓

100%還元の店頭購入モニター商品をRポイントカードを使い、楽天期間限定ポイントで購入

    ↓

ポイントサイト(ちょびリッチテンタメなど)からポイントをゲット

    ↓

ソラチカルートで0.9倍でANAマイルをゲット

 

ここで、気がついた人もいるかもしれませんが、

実は店頭購入モニターを仮に通常ポイントで購入しても、

単純に楽天ポイントやTポイントからANAマイルに交換するより有利だったりもします。

 

通常は楽天ポイントもTポイントも2ポイントで1マイルにしかならないのに、

上記の100%還元の店頭購入モニターを介すと0.9掛けのマイル交換比率になります。

(1ポイント→0.9ANAマイル)

 

期間限定ポイントはRポイントだけしか、コンビニで使えませんが、

通常ポイントならTポイントでもファミマで使うことが出来ますので、

サークルKサンクスが無くなった後も、

通常のTポイントもこの方法でマイルに交換するのが良さそうです。

 

ただし、うまくファミマでも購入できるような100%還元の商品店頭購入モニター案件があればという条件がつく事になりますが(^_^;)

 

なお50%還元だとかだと、

普通にマイルに変えた方が有利なので、

あくまでも100%還元の店頭購入モニターの場合に限ります。

 

yah-tatsu.hatenablog.com